2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.03.01 (Tue)

やき鳥 与作 ~からあげの聖地中津市で、鳥のレバ刺しをバクと喰ってみた~

2月27日のヨル飯はこちら、やき鳥 与作。。。

与作

いやはや、リスト登録はなされていたモノのこの店構えなので躊躇していたのですが、店先に『晩酌セット』というモノが掲げられていたので本日ようやく。。。

【More・・・】

ということで、店先にあるのがこちら。。。

与作 (1)

生ビール1杯にさしみ3点盛(日替り)、更にはやき鳥3本ついて1,000円ということなので、これだけでもよし追加オーダーしても3,000円以内でOKなのかということで。。。

さて、店内に入るとカウンターのみなので腰を下ろしながらまずは『晩酌セット』をお願いすると『今日はないんだけどね。まぁ、似たようなモノがあるから。』ということで、ほっ。。。

しばし待つ間にメニューをぱちり。。。

与作 (4)

の。。。

与作 (3)

まず、お持ち頂いたのがこちら。。。

与作 (5)

生ビールとキャベツの酢漬け。。。

カウンターに置かれたメニュー以外にも厨房内にベタと張られているので、一つひとつ確認しながらぱちり。。。

与作 (6)

う~ん500円のところから地鶏鉄板なのか、550円からからあげもしくは見えずらいモノの450円から鳥のレバ刺しなのかと考えていると、次にお持ち頂いたのがさしみ3点盛。。。

与作 (7)

角皿の向きが違うような気がするのですが、ひとぞれぞれなのでいいとして、お刺身そのものはこりゃ新鮮そのものだということもなく普通に美味しい。。。

向かって右側の焼場でやき鳥を焼いて頂いているのですが、カウンターにデジカメを置いて再びぱちり。。。

与作 (8)

そうこうしているうちにお待ちどうさまでやき鳥も焼き上がり、どぞ。。。

与作 (9)

手前から豚バラ、砂ずり、とりキモだと思うのですが、確認のため厨房内の焼き鳥のところを。。。

与作 (10)

このなかでは、煮詰めのような甘めなたれを絡ませたとりキモが一番旨いのでしょうか。。。

さて、生ビールも呑み終えたので焼酎のお湯割りをお願いすると『麦でいい?』ということなので、ハイハイ。。。

与作 (13)

喰いモノも候補のなかから鳥のレバ刺しをお願いすると間髪入れず差し出されるとは、あらかじめ仕込んで冷蔵庫のなかでスタンバっていたのか。。。

与作 (11)

なのでかどうだか恐らく胡麻油の表面にはうっすらと温度変化なのかと思うのですが、まずはひときれつまめばこんな感じ。。。

与作 (12)

そのままバクと喰えば、癖もなくとろんとした感じで旨いのですが、何故かじゃりとするのは食塩なのでしょうか。。。

しかしながら、『晩酌セット』1,000円というのはお安いのですが、まずは鳥のキモ刺し或は鳥のズリ刺しから入り、地鶏鉄板やからあげと順を追ってオーダーするのが正解なのかもしれません。。。

ごちそうさまでした。。。

やき鳥 与作
大分県中津市宮島町43
TEL  0979-24-1439
営業時間 17:30~翌3:00
定休日  不定休
駐車場  不明

関連記事

19:59  |  大分グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/1002-fd7263d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |