2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.09.11 (Tue)

骨付鳥 一鶴 高松店 ~焼鳥屋さんには見えないスタイリッシュなお店だったのだ~

9月4日の夕食はこちら、骨付鳥 一鶴 高松店。。。

一鶴


チサンイン高松でお借りした自転車で商店街を巡ると、他のお店は骨付鳥の赤提灯なのですが、こちらのお店はなかなかにオサレですな。。。

【More・・・】

なので、おぢぢひとりの入店は可能なのか不安になるところなのですが、厚かましくもいざっ。。。

店内に入るとその奥には、喫煙席と左側に禁煙席に分煙されているところはいいのかもしれません。。。

で、メニューはこちら。。。

一鶴 (3)

骨付鳥一筋半世紀の品は、おやどりとひなどりのみ。。。

一鶴 (4)

裏を返せば、ご飯・スープ・サラダなどなどなのですが、オーダーは骨付鳥のおやどり980円、牛すじ煮込み400円。。。

一鶴 (5)

飲み物はこちらから、一代弥山【冷酒】本醸造400円。。。

一鶴 (6)

こちらも裏を返せば、How To Enjoy IKKAKUとは言っても骨付鳥の根元を紙ナプキンでくるりとしてガブと喰らいつくだけなのですが。。。

さて、お待ちどうさまでまずは一代弥山【冷酒】本醸造と牛すじ煮込み。。。

一鶴 (7)

いやはや、コップがバカでかいわけではなく一代弥山【冷酒】本醸造は180mlなのでこんな感じで。。。

一鶴 (8)

牛すじ煮込みは、これはと驚くほどのことでもなく生姜風味が効いたフツーの一品。。。

冷酒をグビと飲みつつ牛すじ煮込みをつまんでいると、お持ち頂いたのがメインの骨付鳥のおやどり。。。

一鶴 (9)

なるほど絶妙なバランスで切れ込みを入れられ、食し易いように工夫されています。。。

How To Enjoy IKKAKUのとおり、紙ナプキンでくるりと巻いて喰らいつけばなかなかに噛み切れず、悪戦苦闘する私。。。

いやはや、なかなか歯応えのある鶏肉で皮まで硬いのは、おやどりの特徴なのでしょうか。。。

『キャベツやおむすびはとりのタレに・・・】とあるのですが、タレというより滴り落ちた油のタレ風味なのでいささか苦手。。。

なので、野菜も摂取せねばということでサラダ400円も追加オーダー。。。

冷酒をグビ、骨付鳥を手に持って豪快にムシャとかぶりついているところへお持ち頂いたのがこちらのサラダ。。。

一鶴 (2)

いやいや、こちらも高松だからという特別なお味ではなく、ゴク普通。。。

ここで隣に来られたお客様のオーダーに聞き耳を立てると、『ひなどりととりめし』とアルコールはなし。。。

高松の地では、骨付鳥は普通の夕食の一品になるのでしょうか。。。

お会計は〆て、2,180円でごちそうさまでした。。。

骨付鳥 一鶴 高松店 
香川県高松市鍛冶屋町4-11
TEL 087-823-3711
営業時間 平日  16:00~23:00(OS22:30)
     土日祝 11:00~23:00(OS22:30)
定休日  年中無休
駐車場  なし

関連記事

17:00  |  香川グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/130-6cf37c04

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |