2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.09.26 (Tue)

大珉ラーメン ~大分市公設地方卸売市場。最期の市場メシは、なんと朝ラーなのだ~

9月15日のアサ飯はこちら、大珉ラーメン。。。

大珉

いやはや、珈琲所 コメダ珈琲店 大分中央町店もオープンしていることを確認はしたのですが、やはり残る1軒なのか不明ながら市場メシを優先することに。。。

【More・・・】

大分市公設地方卸売市場には、もう1軒中華料理屋さんがあるようなのですが、アサ飯は遅くとも7時から喰い始めたいワタシなので、市場でのアサ飯を喰うのは最後のお店ということで。。。

さて、店内に入る前にメニューがこちら。。。

大珉 (1)

いやいやオーダーすべきものは決めてはいるモノの、それを覆すメニューはあるのかと。。。

店内に入るとテーブル席もあるのですが、もちろんカウンターに腰を下ろし店内を。。。

大珉 (5)

ホワイトボードには、朝定食のAとB。。。

目の前にも小さなメニュー表が掛けられているので。。。

大珉 (7)

と。。。

大珉 (6)

ということで、オーダーさせて頂いたのはカレーラーメン500円。。。

いやいや朝ラーもあり朝カレーもあるのならば、どっちも兼ねるカレーラーメンを喰えばいいんじゃねということで。。。

しかしながら。。。

大珉 (4)

パウチで紹介されているのは、みそチャーシューメン720円なのですが、しばし待つ間にデジカメをカウンターに置いて。。。

大珉 (3)

さらには調味料入れなどを意味もなく。。。

大珉 (2)

さて、そうこうしているうちにお待ちどうさまでこちらがオーダーのカレーラーメン。。。

大珉 (8)

スープが少しばかり緑色がかっているのは刻みネギのせいだけではなく、豚骨スープにカレー粉が反応しているのかっ。。。

しかしながら、仕上げにカウンター上に置いてあったすり胡麻を手に取られたのですが、カレーラーメンにうりゃとぶちまけられたようで、そう来たか。。。

まずは、麺を持ち上げればこんな感じ。。。

大珉 (9)

もちろん麺自体はとんこつに醤油、味噌に塩となんでもござれの麺なのですが、少しばかり絡みつくスープに粘度があるのは小麦粉なのでしょうか。。。

カレーラーメンなので、カレーの風味は感じるモノの豚骨スープと合わせられれば、やはりカオス的エスニックとでも表現したらいいのか不思議なお味。。。

ニッポン的なカレーラーメンを求めるのならば、醤油ラーメンにカレーを合わせるのがいいと思うのですが、なかなかにチャレンジャーな一杯といえるのでしょうか。。。

ちなみに、市場関係者は朝もはよから生姜焼定食600円ということでがっつり。。。

ごちそうさまでした。。。

大珉ラーメン
大分県大分市豊海4-1-1
TEL  097-533-3210
営業時間  5:00~14:00
定休日  日曜日、祝日及び水曜日不定休
駐車場  あり

関連記事

18:59  |  大分グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |