2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.11.09 (Thu)

マルチョンラーメン 志布志本店 ~創業昭和37年。何も足せない、何も引かない。究極のバランスを追求した一杯なのか~

11月4日のヒル飯はこちら、マルチョンラーメン 志布志本店。。。

マルチョン

いやはや、まったく興味がないとはいえ第1回鹿児島 ラーメン王座決定戦で優勝したということなので、休みの日ともなれば行列は必至だろうといつの日かアサ飯でと思っていたモノの本日やむなく。。。

【More・・・】

血液型はB型というのに用意周到に喰いたいメニューを考えるこのワタシが最初に選んでいたお店がこちら。。。

マルチョン (1)

『三七十庵』というところなのですが、きっちり午前11時に到着すると、クリックするとわかるように『本日勝手ながら臨時休業させていただきます 庵主』ということで、まさかの撃沈なので、行列を覚悟でダダ走り。。。 

しかしながら、1店舗前の向かい側の駐車場にレヴォーグを停め店内に入るのですが、カウンター小上がりともまだまだ空席があり拍子抜け。。。

先客に倣い、オーダーはこちらの券売機で。。。

マルチョン (2)

中・大・スペシャルと並んでいるモノのその違いは麺の量で、150g・220g・300gということなので、もちろん中ラーメンをぽちと押しスタッフに渡すと『麺の硬さは?』と訊かれるモノの鹿児島のラーメンでカタは無理と判断し、普通で。。。

『あなたのお好みは??』とアレンジできるように案内されているのですが、丸書いてチョンのトレードマークがレ点になっているのはご愛嬌なのでしょうか。。。

マルチョン (5)

カウンターにご案内頂き、まずは鹿児島流ウェルカムセットで、こちらでは沢庵。。。

マルチョン (4)

調味料の類など。。。

さて、お待ちどうさまでこちらがオーダーの中ラーメン。。。

マルチョン (8)

トッピングには、部位が違うチャーシューともやしにネギとシンプルで、まずは麺を持ち上げればこんな感じ。。。

マルチョン (9)

麺を引っ張り出す感じは、麺先スープ後なのかとたれが丼底にあるのかもとざっくりと天地返しでもう一度。。。

マルチョン (10)

ざっくりと合わせ、もやしとチャーシューを少しばかりスープで温めておくとベストなのでしょうか。。。

さて、そのままズルと喰えば、花鳥風月でインパクトのあるスープが絡んでくるのかと思いきや、超あっさりのまろやかなスープで、このもちとした麺にして通ぶってカタなんぞしなくてよかったぁ。。。

しかしながら、鶏がらなのかと思えるほど淡い色合いをなしたスープなのですが、ズズと呑めば昆布から引き出されているのか甘さを感じるスープでなかなかに美味しい。。。

マルチョン (11)

味変にニンニクすりおろしを投入すると旨いのかもしれないのですが、ここまで。。。

ごちそうさまでした。。。

マルチョンラーメン 志布志本店
鹿児島県志布志市志布志町志布志2-8-41
TEL  099-472-0576
営業時間  9:00~17:00 日・祝 8:00~18:00
定休日  木曜日
駐車場  あり

関連記事

18:59  |  鹿児島グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |