2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012.10.11 (Thu)

地鶏専門店 粋仙 ~備長炭で焼き上げる地鶏はやっぱり旨かったのだ~

10月6日の夕食はこちら、地鶏専門店 粋仙。。。

粋仙

この日もまた、レガシィに積んだ折り畳み自転車が大活躍。。。

【More・・・】

カウンター席に空きがあるので、ずんとお店に入り人差し指を立てながら1人と言えば、お店の方はしばし。。。

次のお客様の予約があるのでということで時間制限ながらカウンター席へご案内いただき、ホッ。。。

メニューはこちら。。。

粋仙 (5) 粋仙 (7)

まずは、宮崎地鶏 みやざき地頭鶏(やわらかい)からもも焼き1,380円をオーダーしようよすると、『ハーフでなくていいですか?』ということなので、素早く頭の中で計算。。。

昔ながらの食感 赤鶏(はごたえ)のハーフ580円に足すところの宮崎地鶏 みやざき地頭鶏(やわらかい)のハーフ750円で合計1,330円ならば50円お安いということで。。。

飲み物は、こちらなのですが。。。

粋仙 (4)

全て宮崎県内の焼酎Only。。。

なので冷酒はとお訊ねすると、冷蔵庫から取り出していただき『1,000円ですが、いいですか?』とはお店の方も高いと思われているのでしょうか。。。

粋仙 (3)

それがこちらの千徳酒造株式会社の純米大吟醸恋のしずく。。。

まずは、お通しにこちら。。。

粋仙 (2)

地鶏もも焼きと言えば、定番の胡瓜は中をくりぬいて。。。

粋仙 (10)

しばし、焼き上がるまでに目の前の焼酎棚などをパチリ。。。

有名無名を問わず多種多彩な銘柄の数々なのですが、やはりこうした地場の逸品を地道に紹介していくことが大事だと思うのですがなかなかに適うことではなく。。。

お待ちどうさまで、まずは宮崎地鶏 みやざき地頭鶏(やわらかい)のハーフは角皿で。。。

粋仙 (8)

もちろん、1本ではないのでももの骨はなし。。。

こちらが、昔ながらの食感 赤鶏(はごたえ)は楕円形のお皿で。。。

粋仙 (9)

食べ比べてみればその食感は歴然としているのですが、私の好みからいえば赤鶏(はごたえ)になるのでしょうか。。。

確かにその身と皮は多少固いのですが、咀嚼するごとにその旨みが出てくるような気がします。。。

もちろん、宮崎地鶏 みやざき地頭鶏(やわらかい)も美味しいのですが。。。

次回、機会があれば赤鶏(はごたえ)のもも焼きから始まり、たたきや砂ずり刺身などをがっつりとイキタイもんですな。。。

さて、目の前で他のお客様のもも焼きを作製され始めましたので、許可を得てパチリ。。。

粋仙 (6)

豪快にファィヤー。。。

ごちそうさまでした。。。

地鶏専門店 粋仙 
宮崎県宮崎市錦町1-68
TEL  0985-23-1588
営業時間 17:00~23:00(OS22:30)
定休日  年中無休
駐車場  なし

関連記事

03:15  |  宮崎グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

私は、歯ごたえがあるのがいいですね。

系列は、違うようですが、あのベットマットは…どこだったかなぁ~(汗)
多分、別府のロイヤルだったような…(爆汗)
びび |  2012.10.11(木) 10:15 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

私も歯応えのあるほうが好きですな。。。v-411

ホテルは家族経営なので、全く違うモノと思われますです、ハイ。。。v-401
くるめじ~ん |  2012.10.11(木) 18:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/167-345e5d24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |