2022年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2019.09.27 (Fri)

お食事処 峰 ~赤提灯のおでんに心惹かれて、グビと一杯呑んでみた~

9月20日のヨル飯はこちら、お食事処 峰。。。

峰

いやはや、お宿のホテルルミエール日向の向かい側にも新しい居酒屋さんがオープンしていたのですが、やはり趣き漂うお食事処が最優先なのかと。。。

【More・・・】

しかしながら、店内に入ると先客は不在なので一抹の不安を感じるのですが、メニューはカウンター上部のこちら。。。

峰 (3)

の。。。

峰 (2)

で、呑みもんは冷酒をお願いするモノのないということなので焼酎1合をお湯割りでお願いし、喰いもんは地鳥ハーフ800円をお願いするのですが、チョッパヤに焼酎を頂くことに。。。

峰 (5)

しかしながら、1合とは言いつつも恐らくそんなに入っていないと思うのですが、とりあえずお湯割りを作るモノのお通しなどはなくぼぉ~と待つだけのワタシ。。。

峰 (1)

カウンターには、大皿に盛られたあら煮やなんこつも置かれているのですがお値段600~700円だと思われるので、ならば先にこちらからのおでんなのかと。。。

峰 (9)

なかを覗きつつ、大根と厚揚げに玉子をお願いし、それがこちら。。。

峰 (6)

まずは、大根からからしをうりゃと付け頬張ると、『これぞ正統派!なるほど、居酒屋でバクと喰うべきおでんはこれなのだ!』と感動することもなく、普通に美味しいのですが、以下同文。。。

峰 (4)

振り返れば、サイン色紙などが飾られているのですが、ワタシにとっては全くどなたモノのやら不明で、ゴメンナサイです。。。

しかしながら、焼酎だけグビと煽るわけにもいかないのでおでんを3品お願いしたのですが、大根の半分も喰わないうちにお待ちどうさまでこちらが地鳥ハーフ。。。

峰 (7)

口直しのキャベツのざく切りとともにレモンを一片添えられているのですが、自宅ではこれでもかというくらい柚子胡椒とともにBな句と喰うワタシなので、付近を探すのですが見当たらず。。。

かといって、お訊ねするのもあれなのでそのままひと切れバクと喰えば、歯ごたえを感じるモノのこれぞ地鳥と感じることもなく、そこそこな塩味が付けられているので、レモンをわしゃと掛けまわして喰うことに。。。

ここで、焼酎をお替りするべきなのか慎重に審議を行った結果、追加すべきメニューも見当たらないのでお勘定をお願いすると〆て1,400円ということで。。。

しかしながら、〆の一杯に考えていた超激渋な佇まいのラーメン屋さんを観察しに行くと先客などは誰もおらず、またお昼を喰いすぎたのかぽんぽんの調子も芳しくないので、ここは勇気をもって断念することに。。。

ごちそうさまでした。。。

お食事処 峰
宮崎県日向市上町10-9
TEL  0982-52-8977
営業時間 不明
定休日 不明
駐車場 不明

関連記事

19:00  |  宮崎グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |