2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.10.11 (Fri)

麺家 まるいち 鳥町本店 ~初めてならば、素直にノーマルなラーメン一本勝負が正解なのか~

10月4日の〆の一杯はこちら、麺家 まるいち。。。

まるいち

いやはや、〆には醤油らーめんなのかと思っていたモノの久しぶりに豚骨汁の充填を試みるのかということで、ホテルへ戻り休憩することなく一直線にテクテク。。。

【More・・・】

店内に入ると右側に置かれた券売機をご案内頂くのですが、それがこちら。。。

DSCN6569_1280.jpg

のアップで。。。

DSCN6570_1280.jpg

一番上には、まるいちラーメン白玉・赤玉・黒玉・チャーシューメンとあるのですが、白玉というモノの下に『人気の一杯がさらに進化 迷ったらこれ!』と書かれているので、ならばと白玉850円をポチと押してしまいまんまと術中に嵌ってしまったワタシ。。。

まるいち (3)

食券を渡しつつ壁に向かうカウンターに腰を下ろそうとすると、麺のカタさをお訊ねいただくのでこちらを眺めつつカタで。。。

DSCN6577_1280.jpg

その茹で加減が、『粉落とし 普通麺の1/16の茹で時間』などときっちり表示されているとは、まさに匠の技、神業の如くきっちり茹で上げる自信の表れなのでしょうか。。。

しばし待つ間に、カウンターに置かれている調味料など。。。

まるいち (5)

や、振り返り店内入口などを意味もなく。。。

まるいち (6)

と、提供を待っているとイマドキなのかグレイヘアの女性2人連れが来店されるのですが、券売機を眺め『白玉(しらたま)ってなぁ~にぃ~?』と聞こえてきたのですが、吹き出すわけにもいかず必死に笑いをこらえるワタシなのであります、ごめんなさい。。。

しかしながら、、ワタシ的には白玉(しろだま)、赤玉(あかだま)、黒玉(くろだま)だと思うのですが、ひょっとしたら白玉(しらたま)が正しいのかもしれません。。。

さて、そうこうしているうちにお待ちどうさまで、こちらがオーダーのまるいちラーメン白玉。。。

まるいち (8)

トッピングが多すぎるためなのかスープの量が少なめに感じるのですが、麺を持ち上げればこんな感じ。。。

まるいち (9)

そのままズルと喰えば、麺の茹で具合はカタでお願いしていたモノの弘法も筆の誤りなのか、ワタシにとってはヤワ麺に近いのでしょうか。。。

また、そのトッピングがチャーシューに海苔、ネギにきくらげやもやしはいいにしてもこれにチャーシューの煮汁とは別味のメンマに辛子高菜とは全くもってどこが進化したのか、ワタシには全くもって不明なのであります。。。

味が拡散してしまう辛子高菜はラーメンに入れることなく小皿で喰いながら、一緒にするタイミングは自分で見計らうのがベストのような。。。

しかも、ラーメン用小麦のラー麦を使用したからといって確実に旨くなるわけではなく、却って繊細な茹で加減を必要とすると思っているワタシ。。。

しかしながら、先ほどのイマドキのギャル2人組は『美味しい!』ということなので、めでたしめでたし。。。

まるいち (10)

とりあえず、味がごちゃごちゃに混ざっているモノのここまでスープもゴクと呑み、ごちそうさまでした。。。

麺家 まるいち 鳥町本店
福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-16 鳥町食堂街
TEL  093-541-8822
営業時間 11:30~14:30 18:00~23:30
定休日 年中無休
駐車場 なし

関連記事

19:00  |  福岡グルメ(久留米市以外)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |