2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2019.12.28 (Sat)

郷土料理 おじや 一二三亭 ~創業明治29年。おにぎりだけじゃなかばい!米を喰うならおじやもあるのだ~

12月21日の〆はこちら、郷土料理 おじや 一二三亭。。。

一二三

いやはや、ホテルへ戻って休憩してしまうともはやヨル飯を喰いに再び外出するのは億劫になってしまうのかとそのままテクと歩き。。。

【More・・・】

途中、ちゃんぽんなのかとも一瞬頭をよぎったモノのヒル飯にも喰ったのでここはスルーし、店舗前に佇めばこちらの看板。。。

一二三 (9)

おじやせっと、そーめんセット、一杯セットとあるのですが金額は表示されていないモノのおじや単品でのオーダーなので『こんばんは。』と店内に入り、ひとりである旨を伝えると『カウンターになりますけどいいですか?』ということで。。。

と、一番手前のテーブルには新聞紙に包まれたネギを拡げられているのですが、カウンターに腰を下ろし御献立がこちら。。。

一二三 (5) 一二三 (2)

一二三 (3) 一二三 (4)

一番最後のところで上記のセットは全て1,000円であることが判明するのですが、呑みもんのオーダーをまずは聞かれるのですが、お茶をお願いしおじや700円をお願いすると、『おじやセットですか?』とこられるので、アタマを横にふりふり。。。

しばし待つ間に店内をと思うのですが、横並びのカウンター及び後ろ向いてのテーブル席もお客様がおられるので自粛し、ウェルカムセットを。。。

一二三 (6)

そうこうしているうちに5~6分経過しお待ちどうさまで、こちらがオーダーのおじや。。。

一二三 (7)

以前、しあんばし一二三亭でヨル飯1軒目でグビと呑んだときは、らーめん家 政でズルと〆たのでおじやは初めて。。。

しかしながら、表面を覆う胡麻とネギになかなかの衝撃を受けるのでしょうか。。。

まずはれんげでネギとおじやを撹拌し、すくってみればこんな感じ。。。

一二三 (8)

旨そうに撮れていないのが大変申し訳ないのですが、そのままふぅふぅしてはふモグと喰えば米粒の姿はほとんど残らない煮込まれとろっとろで非常に柔らかく優しい味といえば優しい味。。。

しかしながら、ワタシ的にはかかるネギはともかく胡麻の風味が強すぎるのかもかもしれません。。。

とはいえ、〆の一杯にしてはそこそこボリュームもあったのですが、するすると胃の中に収まったことは確か。。。

ごちそうさまでした。。。

郷土料理 おじや 一二三亭
長崎県長崎市古川町3-2
TEL  095-801-1112
営業時間 12:00~14:00 17:00~23:00
定休日 不定休
駐車場 

関連記事

19:00  |  長崎グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |