2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2020.08.27 (Thu)

道の駅 きんぽう木花館 ~午後2時30分。オーダーストップに間に合ってしまったので一杯のかけそばなのだ~

8月21日のおやつにズルと喰ったのがこちら、道の駅 きんぽう木花館。。。

金峰そば

いやはや、ヒル飯の後はひとっ風呂なのかと市比野温泉に電話をしてみれば不在、ならば阿久根温泉なのかと向かえば工事中なのか臨時休業なのですたこらさっさと南さつま市へダダ走り。。。

【More・・・】

道の駅 きんぽう木花館に到着したのが、午前2時15分過ぎということだったので、かけそば一杯ならば本日の〆の一杯をなくせば調整は可能なのかとよからぬ考えがムクムク。。。

ということで、券売機がこちら。。。

金峰そば (1)

かけそばにして550円というお値段でお昼とチャンポンより高いのですが、そこはそれ旨けりゃいいじゃんとポチと押すモノの、かけうどんもなんと500円ということで。。。

金峰そば (2)

こちらの店舗入口の立看を眺めつつ店内に入るのですが、お昼時であればこちらの御膳がリーズナブルなのは確かなのかもしれません。。。

券売機の横にある通り、食券を押せば自動的にオーダーが入り作製して頂いているようなので、セルフでお茶を入れテーブルに腰を下ろし食券を。。。

金峰そば (3)

そうこうしていると『102番 かけそばでお待ちのお客様ぁ。』とお呼ばれし、トコと受け取りに行くのですが、ついでに置かれている七味をむんずと掴んで。。。

金峰そば (4)

まぁ550円だからなのか、トッピングには棒状の薩摩揚げ半分にかまぼこ、それに大根おろしに小口に刻まれたネギという具合なのですが、おそばを持ち上げればこんな感じ。。。

金峰そば (5)

ぶつんと切れることもなく絶妙な茹で加減なのでしょうが、押して固めて切っただけのようなお蕎麦で、つなぎに山芋は入っていないのかあんまし旨くない。。。

出汁もずずと呑めば、何を使用し出汁を取られているのかワタシのバカ舌には全くもって不明。。。

なるほど、最初に注いだお茶も白湯なのかというくらい色が付いていなかったので、こちらのおそばは非常に繊細な薄味仕立てだったのかもしれません。。。

ごちそうさまでした。。。

道の駅 きんぽう木花館
鹿児島県南さつま市金峰町池辺1383
TEL  0993-77-3833
営業時間 11:00~14:30
定休日  第2火曜日
駐車場  あり

関連記事
19:00  |  鹿児島グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |