2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.04.29 (Mon)

岳の信太郎めん 立喰庵 ~製麺所の傍らでおうどんが喰えるところが嬉野にもあったのだ~

なんと4月12日からひとり旅でランチはこちら、岳の信太郎めん 立喰庵。。。

手打の庄

いやはや4月6日の土曜日に休日出勤したので唐突に代休となれば、出べその血が騒ぐワタシ。。。

【More・・・】

さて、こちらのお店は嬉野温泉にひとり旅の際にお食事処 庄(SHOU)の前にお邪魔したおうどん屋さんだったので、リベンジという理由。。。

少しばかり早めに着いたのでしばし2代目レガシィで待機し、こんにちは。。。

店内厨房方向はこんな感じ。。。

手打の庄 (2)

えっと、うんと、あのとどうすればいいのかとしばし。。。

まぁ、オーダーを伝えればいいだけの話で、拡大バージョンをパチリ。。。

手打の庄 (6)

このあとの予定もあるので、『釜玉の温。。。』とお願いすると『釜玉の大盛?』、プルプルプルを顔を横に振りながら『釜玉のあったかいの。。。』と答えると『えっ、釜玉の大盛?』とは、よほどワタシの滑舌が悪いのか。。。

釜玉温の普通200円では少しばかり悪いので、しばし待つ間にこちらから品定め。。。

手打の庄 (5)

ちくわ天をベビー用のグラタン皿にひとつ頂いて、釜玉の温が出来上がるのを待ちお会計は、合計300円也。。。

手打の庄 (7)

レイアウトを整えて記念撮影は、『ハイ、1足す1は?』と意味もなく。。。

しかしながら、なかなかに黄身が濃い玉子ですなぁ。。。

こちらではお出汁が掛っているので、黄身を崩してうりゃりゃりゃりゃと混ぜ混ぜして、おうどんを持ちあげればこんな感じ。。。

手打の庄 (3)

う~ん、やはりお出汁との関係上薄くなってしまう感は否めませんなぁ。。。

そのままズズと喰えば、ふにゃんふにゃんのヤワ麺ではなく、きちんと噛みごたえも残っている麺がGoodで旨し。。。

おうどんを手繰ってだしが飛び散らないようにズズと啜り、出汁もゴクの繰り返し。。。

途中でお行儀が悪いながらも振り返って出入り口をパチリ。。。

手打の庄 (4)

と、ハイ火曜日定休。。。

ちなみにちくわ天は、青海苔ブレンド衣のフツーのお味とは正直なところなので、汁もののおうどんに投入するのが正解なのでしょうか。。。

機会があれば肉そば温の普通300円か釜揚げうどんの普通150円に玉子別添えというのがいいのかもしれません。。。

ごちそうさまでした。。。

岳の信太郎めん 立喰庵
佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲624
TEL 0954-66-2117
営業時間 11:00~14:00
定休日  火曜日
駐車場  あり

関連記事

23:59  |  佐賀グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |