2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.05.02 (Thu)

拉麺 つけ麺 虎辰 ~多彩なメニューなのに、完成度の高さに驚きを感じるラーメンなのだ~

4月13日のランチ1軒目はこちら、拉麺 つけ麺 虎辰。。。

虎辰

いやはや、折角のひとり旅なので果敢にも爆食に挑戦してしまうワタシ。。。

【More・・・】

まだ、時間的に早過ぎるので大通りにいったん出て道路際の看板をパチリ。。。

虎辰 (2)

この時点で、早くも何を喰ったらいいのか迷い始める優柔不断なワタシなのであります。。。

さて、白い暖簾をひょいと潜り、階段をトントンと軽快に昇り店内に入れば、カフェ風の店内はオサレでおぢぢひとりは浮いてしまうのか。。。

お好きなところへどうぞということなので、お言葉に甘え4人掛けテーブルにドンと座り、まずはお店からの『ラーメン、つけめんのおいしいしい食べ方』講座。。。

う~ん、ラーメンかつけめんのどちらかの選択を迫られるワタシなので、ここはじっくり。。。

虎辰 (4)

肝心のメニューはこちら。。。

虎辰 (7) 虎辰 (10) 

虎辰 (8) 虎辰 (11) 

虎辰 (9)

一枚モノをパチリでもよかったのですが、それではこだわりのスープや麺の文章が読めないだろうという優しい心配り。。。

この他にも表裏一体で。。。

虎辰 (13) 虎辰 (12)

表の看板にはつけ麺、メニューにも其の一はつけめん(200g)700えんから始まるモノの、新メニュー芳醸ゆず塩らーめん650円というのも、ゆずをなんにでも使用ワタシなので、ますます決まらず。。。

『孤独のグルメ』よろしく右手をスッと挙げるのですが、直前まで迷った挙句はつけめん(200g)700えんのオーダー。。。

虎辰 (5)

しばし待つ間に、店外の大通り方向をパチリ。。。

虎辰 (6)

ついでにテーブル上をパチリとすれば、柚子様の器には一味と柚子胡椒。。。

さて、お待ちどうさまでこちらがオーダーのつけめん。。。

虎辰 (14)

まずは、麺のみを持ちあげればこんな感じ。。。

虎辰 (15)

全粒粉とは言いつつもこれまで喰ってきたつけめんの色に比較すれば、優しい色合いのような気がします。。。

虎辰 (16)

これを浸け汁に浸し、豪快にズズと行けば飛ば汁がそこらじゅうに満遍なくという状況になってしまうので、上品に上品にあむ。。。

虎辰 (17)

しかしながら、麺の温度がまだらになってしまうとは、スープが2層になっているからなのでしょうか。。。

なので、豪快にかき回し上品にあむと喰えば、なかなかに旨し。。。

ほぼ麺を喰い終わったころにお持ち頂いたのがこちら。。。

虎辰 (18)

ポットに入れられたスープ割をぼどぼと注ぐと、『焼石をお持ちしましょうか?』ということなので遠慮なく。。。

虎辰 (3)

いやはや、いつぞやつけめん 北野坂 奥での焼石のようにじょわんと泡ぶくだけではなく、きっちりとグツグツとは当たり前のこと。。。

ここで、薬味の柚子胡椒を少しばかりスープに溶いてゴクと飲めば、いやはや何とも素晴らしいく際限なく呑めるような旨さ。。。

これならば、芳醸ゆず塩らーめんというのも試してみる価値はあるように思います、な。。。

つけめんならば、うっかりするとかき回すのを忘れてしまいそうになるので、『あつもり』ならばいいのかもしれません。。。

ごちそうさまでした。。。

拉麺 つけ麺 虎辰
長崎県諫早市小船越町1006-1 2F
TEL  0957-42-5243
営業時間 11:00~20:30
定休日  不定休
駐車場  あり

関連記事

23:59  |  長崎グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |