2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.05.14 (Tue)

霧島ハイツ ~シルバーパワーでゆくさおじゃったもした、なのだ~

ようやく3泊4日の最終宿泊地はこちら、霧島ハイツ。。。

霧島ハイツ

こちらも子どもたちが小さい頃に訪問したことがあるのですが、幾年月を経てどう変化したのでしょうか、っと。。。

【More・・・】

建物内に入ると、なぜかロビーには荷物を置いた家族連れが4~5組おられるのですが、チェックインしようとすると『まだ準備ができておりませんので、しばらくお待ちください。』ということは、そういうことなのか。。。

時も過ぎ3時30分ごろにチェックイン開始になったみたいなので再度フロントへ行くと、『○○様は、まだでございまして、一番最後になります。』とは、どうしてワタシが一番最後なんでしょう。。。

なので、名前を呼ばれるのを10秒程度知らんぷりして、返事を『ハイ。』。。。

キーを受け取り、本日のお部屋の付近へ行くとワタシのお部屋の左右はまだ清掃ちゅとは、いったい。。。

霧島ハイツ (4)

中へずんと入りパチリとすればこんな感じで、あらフツーとお思いでしょうが、ちっちっち。。。

霧島ハイツ (5)

入口方向をパチリとすれば、お部屋は建物の『く』の字のちょうど曲がり角で、柱などを巧みに避けた構造のへんちくりんなお部屋。。。

霧島ハイツ (2)

外を眺めれば、どっち方向なのか全く不明。。。

まずは、湯の花が舞う熱いお風呂にひとっ風呂で、しばし休憩ののちお待ちかねの夕食はレストランで。。。

最初のセッティングはこんな感じ。。。

霧島ハイツ (7)

冷酒をオーダーし注いだ後にパチリなのですが、残すは刺身と茶碗蒸し。。。

霧島ハイツ (11)

お刺身のワサビは、人参を桔梗の花に見立てたモノに乗っけたほうがいいような気も。。。

霧島ハイツ (13)

と、茶碗蒸し。。。

霧島ハイツ (9)

いつものごとくの冷酒は、遠く広島の地からの酔心。。。

とりあえず、その他のメニューをずらっと。。。

霧島ハイツ (15)

天ぷら。。。

霧島ハイツ (17)

小鉢は筍。。。

霧島ハイツ (18)

もずく酢。。。
霧島ハイツ (19)

お魚は鰆だっけ。。。

霧島ハイツ (14)

何のお花をイメージされているのか不明なのですが、柚子胡椒とともに豚さんのお鍋。。。

霧島ハイツ (20)

を、鉄鍋におりゃなのですが、豚肉と牛蒡の相性はなかなかで。。。

霧島ハイツ (16)

デザートもあらかじめのセッティング。。。

霧島ハイツ (6)

ご飯とお吸い物で〆。。。

しかしながら最期になって気付いたのですが、冷酒のグラスが少し欠けていたことを指摘すると『あ~、そーですか、廃棄しておきますね。』とだけで、一言のお詫びもないとは日常茶飯事のことなのか。。。

一夜明けて朝風呂のあとは、同じくレストランで朝食。。。

霧島ハイツ (8)

今朝のメイン料理は、お頭付の『ししゃも』になるのでしょうか。。。

生卵はTKGでと考えていると、すかさず『卵はよく焼いてお召し上がりください。』ということで。。。

霧島ハイツ (10)

このあと火がとおったら器用にお箸を使ってしっかり、ターンオーバーさせるワタシ。。。

再びお風呂へ入り直し、GWの前半戦のため高速道路が混む前に早めに帰ることにしましょうか。。。

お世話になりました。。。

霧島ハイツ
icon
関連記事

23:59  |  鹿児島お宿  |  コメント(2)

Comment

同じ品数でも、ちょいと、ちょいと…と

もってきていただくと嬉しいのですが、
人件費節約ですね。
びび |  2013.05.15(水) 08:13 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

シルバーパワーで5名くらいのオバちゃんたちで配膳されていたのですが、それより厨房のほうが人手不足なのでしょう。。。v-403
まぁ、こういうお宿だったという記録なので。。。v-22
くるめじ~ん |  2013.05.16(木) 18:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |