2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.07.18 (Thu)

赤鶏炭焼 大安 ~折角の素材を活かすならば、もう一工夫が必要なのか~

7月12日の晩御飯はこちら、赤鶏炭焼 大安。。。

大安

食べろ愚でも居酒屋部門で上位にあり、かつ単価がお安いところからの選択。。。

【More・・・】

さて、店内に入ると『御予約ですか?』とお訊ねになるのですが、おひとり様で予約などするはずもなくカウンター席へご案内。。。

すると、お隣のお客様が『灰皿を。』と言われるので、他に空きがないか尋ねると『予約で空いているのはここだけです。』ということなので、止む無く。。。

店内は、L字のカウンター席に左奥のほうにはテーブル席で、お客様の入りはまだ2割程度なのですが予約で一杯とは、大繁盛ですなぁ。。。

メニューはこちら。。。

大安 (2) 大安 (8)
 
大安 (5) 大安 (6)

お飲み物はこちら。。。

大安 (7)

もちろん冷酒から菊水(辛口)900円なのですが、酒といえば焼酎が出てくる鹿児島なので大手ブランドなのは仕方のないところなのでしょう。。。

喰いモノはもちろん赤鶏のもも焼だと思っていたのですが、ちょうどお隣のお客様のオーダーが到着で『半々セットのモモ焼きですね。』とお持ちになるので。。。

赤鶏のもも焼きや赤鶏刺は単品でも525円、おひとり様限定の半々セットはハーフサイズで600円ならばこれでいいじゃんとワタシもちゃっかり追随。。。

大安 (9)

まずは、付きだしにきんぴらごぼう1品とは、これ重要。。。

大安 (10)

冷酒は桶に入れられての登場ですが、氷が小さいので再び中へ突っ込んで最期まで冷え冷え。。。

大安 (11)

まずはひとりで乾杯なのですが、特に変わったところがあるわけでもなし。。。

お待ちどうさまで、こちらがオーダーの半々セットの赤鶏刺。。。

大安 (12)

いやいや、分量はこれでちょうどいいくらい。。。

なかなかに噛み応えのある赤鶏刺なのですが、特筆すべきは添えられた玉ねぎで噛めば甘くこれは旨い。。。

単品でもオニオンサラダ315円があるので、これと同じモノなのでしょうか。。。

引き続きお持ち頂いたのが、こちらの赤鶏のもも焼き。。。

大安 (13)

もも焼は厨房の一角で豪快にファイヤーと仕上げられているのですが、折角の赤鶏にマヨネーズ添えとはいったい何故に。。。

マヨラーではないにしても嫌いではないのですが、これでは赤鶏の旨みが台無しになってしまうと柚子胡椒お願いしたいのですが、全くもって言い出せない内気なワタシ。。。

ここまで予約のお客様は、店内へ或いは裏の2号店のほうへご案内されていたのですが、予約なしで来られたお客様2名をカウンターの角へご案内。。。

先ほどお尋ねした時には空きはないということだったのですが、ねぇ。。。

『角に空いているのですが、2名様用にと思っていますので。』とおっしゃっていただければよかったと思うのですが、面倒だったのでしょうか。。。

大安 (3)

カウンター上の特注品の焼酎を眺めながらしばし寛ぎ、さてと2軒目に行きましょうか。。。

ちなみに、テーブル席もほとんど空いている状態とは、予約の時間管理を徹底すれば回転数も上がるのではと、要らぬお世話なのでしょうか。。。

ごちそうさまでした。。。

赤鶏炭焼 大安
鹿児島県鹿児島市山之口町9-1 野添ビル 1F
TEL 099-224-8811
営業時間 18:00~翌1:00(OS12:00)
定休日  日曜日
駐車場  なし

関連記事

23:59  |  鹿児島グルメ  |  コメント(2)

Comment

色々揃っている、ホテルみたいですね〜。

私の車も立駐は、厳しいです。
運転も厳しいですが…(汗)

ここは、いつものように、
バシッと柚子胡椒でしょうね(笑)
びび |  2013.07.19(金) 08:06 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

ハイ、やはり柚子胡椒に限るような気がします。。。v-411

赤鶏は都城でのお土産の定番なので、鹿児島で赤鶏が喰えるとは思っていなかったのですがマヨネーズというのはいささか。。。orz
くるめじ~ん |  2013.07.19(金) 22:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |