2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.08.18 (Sun)

一口餃子 雲龍亭本店 ~長崎の味として親しまれ育った58年の餃子なのだ~

8月10日のヨル飯1軒目はこちら、一口餃子 雲龍亭本店。。。

雲龍亭

いやはや、ホテルへチェックインした後腹ごなしのため界隈をうろんくろんするのですが、本日は暖簾が掲げられているため突入という理由。。。

【More・・・】

店内へ入ると4人掛けテーブル2卓とカウンターで、メニューはこちら。。。

雲龍亭 (3)

しかしながら、あれこれ考えることもなく『1人前?』とお訊ねになりますので、これ幸いに『ハイ。』。。。

も一つカラーで紹介されているのが、こちらのメニュー。。。

雲龍亭 (4)

通常であれば、ニラとじ300円或いはブタニラ500円もオーダーするというところなのでしょうが、まだまだお腹はアレなので。。。

カウンター内で、ひとつひとつ餃子を作製されているのを眺めながらカウンター上の薬味などをパチリ。。。

雲龍亭 (6)

確か以前、宝雲亭 思案橋支店でも赤のゆずごしょうが置かれてあったのですが、系統は違えど長崎の餃子には必須なのでしょうか。。。

雲龍亭 (5)

ちょうどアチラ側のお客様が食事を終え、後片付けされたのでカウンターをパチリ。。。

そうこうしているうちに、お待ちどうさまでこちらがオーダーの餃子1人前。。。

雲龍亭 (7)

あらよっと、無造作にお皿に投げ出された感じではなくきちんと焼面は下向き。。。

ここで、キリンラガーをオーダーするのですがコレ大事。。。

雲龍亭 (8)

餃子のオーダーとともにビールだとスグサマビールだけ提供されてしまうので、危うく2本目をオーダーせねばならない状況になってしまいます、な。。。

雲龍亭 (2)

餃子のタレにちょっとつけて喰うのですが、具材の肉汁がジューシーというわけでもなくごくフツー。。。

ぷりんとした皮と焦げ目の付いた皮の食感の違いを餡が取り持つといった感じなのでしょうか。。。

ちなみに、ゆずごしょうは直接餃子に乗っけずに、餃子のタレでおりゃと溶いたほうがいいのかもしれません。。。

ごちそうさまでした。。。

一口餃子 雲龍亭本店
長崎県長崎市本石灰町2-15
TEL 095-823-5971
営業時間 18:00~24:00
定休日  日曜日
駐車場  不明

関連記事

23:59  |  長崎グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |