2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.09.03 (Tue)

海のやすらぎ ホテル竜宮 ~やすらぎの湯「海ほたる」の岩盤浴が嫁さんに好評だったのだ~

今回のふたり旅のお宿はこちら、海のやすらぎ ホテル竜宮。。。

ホテル竜宮

いやはや、最初は『美味しい料理は少しで満足プランicon』でお願いしていたのですが、折角なら貸切風呂もということでプラン変更でゴメンナサイです、ハイ。。。

【More・・・】

チェックイン後、台車で荷物を運んでいただいて本日のお部屋がこちらで、ドアを開けてパチリ。。。

ホテル竜宮 (6)

中へずんと入ってパチリは、本館のツインのお部屋。。。

ホテル竜宮 (7)

こちらのプランは、お部屋から海が望めないということなのですが、窓の外はこんな感じ。。。

ホテル竜宮 (8)

まぁ、日が暮れれば海だろうがなんだろうが関係ないので、お安いプランでOKなワタシ。。。

しばしお部屋で寛いだら、まずは予約をお願いしている貸切風呂でひとっ風呂。。。

ホテル竜宮 (12)

一旦、お外へ出て中央に空調の室外機が見える建物が『やすらぎの湯海ほたる』で、本日の貸切湯はこちら。。。

ホテル竜宮 (9)

逆光でなかなかに見え辛く。。。

ホテル竜宮 (10)

丸太をくり抜いた露天風呂と古代ヒノキを使った内湯に、しばしのんびりとするのですが、汗とともに体重も落としたい嫁さんは、そそくさとひとり岩盤浴へ。。。

さて、湯上がりの汗も引き夕食は1階の個室ダイニング海で、最初のセッティングはこんな感じ。。。

ホテル竜宮 (14)

テーブル・椅子ではなくソファーなので、少しばかり喰いづらいと思うのはワタシだけなのでしょうか。。。

ホテル竜宮 (15)

このようなホテルには珍しく、お品書きがないのですがお宿のHPから、前菜の天草季節の前菜。。。

ホテル竜宮 (17)

酢の物は渡り蟹。。。

ホテル竜宮 (26)

お飲み物はこちらから、嫁さんは生ビール525円にワタシは冷酒なのですが、れいざんではオモシロクないので天草四郎735円とは良心的なお値段。。。

ホテル竜宮 (18)

まずは乾杯で、天草四郎をグビなのですが、これがなかなかの甘口。。。

ホテル竜宮 (19)

こちらは最初置かれていたのですが、カットしますねと持って行かれ、最初のセッティングをパチリとしたのですが、再登場の煮物の蛸の柔らか煮。。。

ホテル竜宮 (20)

蛸の柔らか煮をモグモグと喰いながら外を眺めればこんな感じ。。。

ホテル竜宮 (22)

続いてお持ち頂いたのが、温物の鮑の陶板焼きは到着と同時に蓋をかぶせられ火を付けられたのですが、うにょと動いていたのか。。。

ホテル竜宮 (23)

こちらは、お造りの旬の地魚五点盛りなのですが、間違いなく新鮮で美味い。。。

ホテル竜宮 (24)

汁物は冬瓜と魚麺のお吸物。。。

ゆっくり喰っていると、次にお持ち頂いたのがこちら。。。

ホテル竜宮 (25)

冷菜は車海老の踊り喰いなのですが、卓上で暴れないように躾がキチンと為されている模様。。。

ホテル竜宮 (28)

焼き物の鱸の磯辺焼きは、パイナップルに乗せられて。。。

ホテル竜宮 (29)

変わり蜂は、天草大王の中華風冷麺なのですが、麺は海藻麺になるのでしょうか。。。

ホテル竜宮 (30)

こちらは、蒸し物のもろこし茶碗蒸し。。。

いやはや、ドンどんと喰うスピードよりも早い3~4品ずつの固め技なので、テーブルのどこへ置けばいいのやら少しばかりイラッ。。。

オマケに天井からボトッと落ちてきた海独特の○○○○は、ちょうど運よくスタッフが居られたので素早く退治していただき、ホッ。。。

ホテル竜宮 (31)

ようやく、滞っていたお料理にカタを付けたので焼き上がりから時間を経過した鮑の陶板焼きをお皿へ移してナイフとフォークであむなのですが、何故か美味くない。。。

ホテル竜宮 (32)

殻を嫁さんの分までムキムキして喰った車海老のアタマは、素揚げをお願いして。。。

ホテル竜宮 (33)

〆の御飯物はたこ飯なのですが、止め椀の鯛のお味噌汁とともに。。。

しかしながら、鯛のお味噌汁は潮の香りをぷんぷんとさせているので、そのままそのまま。。。

ホテル竜宮 (34)

デザートにはオレンジシャーベットなのですが、何故にまたオレンジソースを掛ける必要があるのかワタシには不思議。。。

夕食後には、サウナ同様岩盤浴も苦手なワタシのチケットを嫁さんが使用し、ワタシは6階の展望風呂でざぶんとひとっ風呂。。。

しかしながら、新しいタオルが使い放題というのはうれしいのですが、浴槽1個切りのお風呂は少し寂しいということは、お風呂充実を考えるならば貸切湯予約か部屋露天付、もしくはお風呂三昧のプランがオススメなのか。。。

一夜明けて、アサ飯はさらさ館2階のホールでバイキングでワタシのチョイスはこんな感じ。。。

ホテル竜宮 (35)

朝から鯛茶漬けで、これはざざとかっ込めてなかなかに美味し。。。

ホテル竜宮 (36)

キチンとデザートもプレーンヨーグルト、ブルーベリーソース添え。。。

しかしながら、体育館以上の広さのホールに右側面と向こう正面にお料理が配置されているので、できれば中央付近にロの字に配置されたほうがお客様に親切なのかもしれません。。。

こちらのお宿はチェックアウトが11時なのでそれまでゆっくりさせていただいて、会計を済ませレガシィを玄関先までお持ち頂くのですが、なぜに運転席側マットに鍵が落ちていたのか不思議。。。

お世話になりました。。。

海のやすらぎ ホテル竜宮icon
関連記事

23:59  |  熊本お宿  |  コメント(2)

Comment

おぉぉ〜、豪華な感じですね〜。

ここは、外観だけ見たことがあります。
なかなか、豪華なお食事、◎な◎しが、
天井からは???
これは奥さんは、よろこんだことでしょうね。
タコも美味しそうだし、ガザニは、丸一匹が
いいなぁ〜(笑)

最後の鍵の一文がよく分かりませんでした(笑)
びび |  2013.09.04(水) 08:21 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

ハイ、一見豪華な感じなのですがなんか違うような気がします。。。v-389
お造りは一押しなのですが、他は取り立てて。。。v-356

最後の一文は訂正しておきますです。。。v-411
くるめじ~ん |  2013.09.04(水) 20:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |