2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.10.05 (Sat)

天文館 吾愛人 本店 ~創業六十有余年守り継がれる味なのか~

9月23日のヨル飯はこちら、天文館 吾愛人 本店。。。

吾愛人

いやはや、最初予定していた郷土料理店が夜はお高いコースしかないことが判明したので、急遽変更するビンボーなワタシ。。。

【More・・・】

まずは『こんばんは。」と店内に入ると、しばらくお待ちくださいということんまので、入ってすぐのところでしばし。。。

吾愛人 (3)

なんのわけ隔てもなく、無秩序にサイン色紙が飾られている中発見したのがこちら。。。

吾愛人 (4)

やはり、鹿児島といえばこの方なのでしょうかと後日、またあそこを訪れることに。。。

お待ちくださいと言われた割には、このサイン色紙の飾られた向こう側のカウンター席にご案内頂きメニューがこちら。。。

吾愛人 (13)

で、裏面が確か。。。

吾愛人 (7)

吾愛人 季節のおすすめで他にも冊子風のメニューはモチロンあるのですが、本日は割愛。。。

オーダーは、こちらのお一人様用ハーフメニューから。。。

吾愛人 (5)

で、オーダーは首折れサバの刺身550円、自家製さつま揚げ350円をオーダーさせていただき、飲みモノはいつもの如くこちらから冷酒を。。。

吾愛人 (6)

希少銘柄焼酎に、『森伊蔵 1合 2,500円』とあるのですが、とてもワタクシごときが飲めるお値段ではなく、高嶺の花というかお味が分かるはずもないので。。。

まずは、付きだしは切干大根のきんぴら風。。。

吾愛人 (9)

冷酒は、こちら。。。

吾愛人 (11)

お酒といえば、焼酎が出てくるのが常の鹿児島なので月桂冠でも準備されていること自体が珍しいのでしょうか。。。

続いて、目の前のカウンター越しに首折れサバの刺身。。。

吾愛人 (8)

ひぃふぅみぃと数えると、5切れとは一口当たり約100円。。。

お味のほうも美味しいのですが、だからと言って『これぞ、まさしく首折れサバだ!』などと明確に判断できるわけでもなく、サバはサバ。。。

こちらは、自家製さつま揚げ。。。

吾愛人 (10)

ぶりんとした食感ながら、小判型の1枚が350円。。。

いやはや、このペースで行くと軽く5,000円は超えそうな気がするのですが、追加オーダーは地鶏の刺身400円と薩摩おでんをオーダーしようと思うのですが、ここで。。。

お一人様用ハーフメニューには、薩摩おでん三種盛680円とあるのですが、通常メニューには。。。

吾愛人 (14)

盛合せ1人前(4品)700円とあるので、さぁどっち。。。

内容をお訊ねすると、要するに盛合せはお任せなので何が出てくるかわからないということなのですが、何を喰っても一緒のワタシは盛合せ1人前700円を。。。

地鶏の刺身。。。

吾愛人 (15)

しかしながら、今回のひとり旅では鶏ばっかり喰っているような気がしますなぁ。。。

こちらが、盛合せ4品盛。。。

吾愛人 (2)

牛すじにタマゴ、大根に厚揚げに辛子を添えて。。。

秘伝の味噌だしは、濃くもなくちょうどいいので、仕上げに大根めしでもかっ込みたいのですが、〆の予定もあるのでこの辺で。。。

ごちそうさまでした。。。

天文館 吾愛人 本店
鹿児島県鹿児島市東千石町9-14
TEL  099-222-5559
営業時間 ヒル 11:30~14:30(土曜休)
     ヨル 17:15~23:00(平日・日)
        17:15~23:30(金・土)
定休日  年中無休
駐車場  不明

関連記事

23:59  |  鹿児島グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |