2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.12.26 (Thu)

九十九島観光ホテル ~押し寄せる団体客に翻弄されてしまったワタシなのか~

12月7日のお宿はこちら、九十九島観光ホテル。。。

九十九島観光ホテル

あまり近くに寄ってしまうとホテル名も定かではないので、遠景でパチリと一工夫するワタシ。。。

【More・・・】

しかしながら、建物の向う側にも少しばかりの駐車場はあるのですが、満車の場合には有料駐車場へのご案内とはさすが平地が少ない長崎の地独特なのでしょうか。。。

さて、今回もじゃらんポイントを使用させていただいての宿泊で、本日のお部屋はこちら。。。

九十九島観光ホテル (2)

ツインルームのシングル利用で、中にずんと入り振り返ってパチリ。。。

九十九島観光ホテル (3)

こちらでは、結婚式場もあるので浴衣ではなく上下スエットらしきものでの館内移動。。。

まずはひとっ風呂でざぶん、なんとお湯は平戸温泉と明記されているのですが、大浴場に手足を伸ばして入ることができるのは極楽極楽。。。

しばし、疲れを癒して本日のヨル飯はこちらの和食処花暦。。。

九十九島観光ホテル (4)

と思いきや名前を告げると、『お席はこちらでございます。』と導かれ、廊下へ出て対面の個室でセッティングはこんな感じ。。。

九十九島観光ホテル (5)

『なかなかに豪華じゃん!』とお思いのそこのアナタ。。。

ま、確かに料理はそうなのかと私も思うのですが、左上にあるのがお部屋への出入り口で、席へ座りパチリとすれば。。。

九十九島観光ホテル (12)

更には、後ろを振り返ると。。。

九十九島観光ホテル (13)

計4卓準備されているのですが、真後ろにはお料理が並んでいないナイフとフォークに、さては危険が危ないのか。。。

お品書きなんぞなく、飲みモノリストはすぐさま持って行かれてしまうのですが、まずは冷酒をオーダー。。。

九十九島観光ホテル (11)

長崎は東彼杵郡波佐見町の六十餘洲はなかなかに甘口。。。

今回のプランは、じゃらんの浜木綿会席ということなので、じゃらんのHPから引用しまずは前菜。。。

201312202153181afs.jpg

秋刀魚の焼き物・旬の豆腐・バイ貝とあるのですが、鰆だったような。。。

九十九島観光ホテル (6)

温物の鶏団子寄鍋風は、ミキサーで十二分に練られた鶏団子で、近頃はニンジン入りの白菜巻も冷凍モノがあるのでしょうか。。。

九十九島観光ホテル (7)

替り鍋は、すき焼き・五島うどん。。。

九十九島観光ホテル (8)

お造りの地魚三品盛り。。。

九十九島観光ホテル (10)

不思議に美味しいと感じたのが、こちらの酢の物の秋刀魚のマリネとは失礼なのでしょうか。。。

九十九島観光ホテル (14)

続いてお持ちいただいたのが、吸い物の鯛潮はちょっとアレなので。。。

九十九島観光ホテル (17)

続いては、蓋物の烏賊焼売きのこ餡かけと蒸し物の茶碗蒸し。。。

しかしながら、折角の烏賊焼売を餡など掛けずに辛しか酢醤油で喰いたいと思うのはワタシだけなのか。。。

九十九島観光ホテル (19)

続いて、何故か鯛めしなのですが、まだお肉も焼いていないのにというところをさりげなく垣間見せるワタシなのであります。。。

九十九島観光ホテル (20)

しかしながら、火が通ったお肉はなかなかに分厚く。。。

九十九島観光ホテル (22)

こんな感じであむするのですが、ついでなので五島うどんも。。。

九十九島観光ホテル (23)

ワタシには丸っこいソフト麺にしか思えないのですが、五島うどんと言われれば五島うどんなのでしょう。。。

九十九島観光ホテル (21)

しばし遅れて、魚料理の帆立グラタンは浅利もご一緒にとは儲けたのかっ。。。

九十九島観光ホテル (24)

肉料理の海軍さんのビーフシチューと仲居さんのご都合に合わせてお持ちいただくのですが、なかなかに苦くこの後しばし捨て置かれるワタシ。。。

と、真後ろの家族連れも同様で元気がいいのは多少我慢できるのですが、ん。。。

九十九島観光ホテル (25)

あっちウロ、こっちウロの状態だともはやこれまでで、すたこらサッサほいサッサで、デザートはなしということでご。。。

さて、一夜明けてアサ飯はバイキングなのですが、開始時刻の5分前行動をとったにもかかわらずアサ飯を求めて人がわんさか。。。

ワタシのチョイスは、こんな感じで。。。

九十九島観光ホテル (26)

いやはや、おっきいお皿で副菜をと思ったのですが、切干大根や茄子などの煮物系の汁がたっぷりなので、サラダを乗っけてみたワタシ。。。

バクと喰いながら周りを見渡すと、すでに出発準備を整えたような出立の方たちは東南アジアの方なのか、両肘を付いたままアサ飯を喰っているの図。。。

ナルホド、昨夜はこの方たち団体御一行様の夕食の余波を受けてしまったのでしょうか。。。

九十九島観光ホテル (29)

と、しばし結婚式場にもなるであろう会場の天井を眺めつつパチリ。。。

九十九島観光ホテル (27)

ヨーグルトにはしっかりとドライフルーツも添えて、ごちそうさまでした。。。

初めて佐世保の地での1泊2食だったのですが、今後はビジネスホテルへの素泊まりになることでしょう。。。

お世話になりました。。。

icon
icon
九十九島観光ホテル
icon
関連記事

23:59  |  長崎お宿  |  コメント(2)

Comment

なかなかのお料理のようですが…。

品数が多いナァ〜。

そういえば、あちらからのお客さんは、
これが重要な要素らしいですが…。

ここは一つ、お船に乗って観光が、いいようですね。
お天気が良い、暖かい日は、最高!…ですよ。
びび |  2013.12.27(金) 11:14 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

お船に乗って観光、ですか。。。v-388

じつは、シーカヤックやリバーカヤックで巧みなパドリングを魅せるワタシなのですが、カナヅチでしかも船にすぐ酔う性質でして。。。v-356

なので、ホントはフェリーも苦手。。。v-355
くるめじ~ん |  2013.12.27(金) 21:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |