2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.01.05 (Sun)

押包丁・地魚 伊勢元 ~ココロもカラダも温まる地域に根差した郷土料理なのだ~

12月22日の〆はこちら、伊勢元とはまだ喰うのかっ。。。

伊勢元

〆はラーメン或は郷土料理と決めていたので、ホテルから散歩がてら向かうのですが、お腹をぶるるん。。。

【More・・・】

店先にあるのが。、こちらの看板。。。

伊勢元 (1)

目的はこちらの押包丁という理由なのですが、店内を窺うとひっそり。。。

意を決しがらりと引き戸を開けてなかへ入ると、先客は居られずご夫婦揃ってTV鑑賞の時間帯に申し訳ありませんです、ハイ。。。

もちろん、カウンター席に座りメニューがこちら。。。

伊勢元 (2)

と、お飲みモノがこちら。。。

伊勢元 (4)

もちろん、押包丁:温からなのですが膨れ上がったお腹のワタシには、大と小があるのは有難くスグサマ小460円のオーダー。。。

しばし待つ間に、店内をパチリ。。。

伊勢元 (3)

カウンター上には大皿料理が置かれているのですが、この時間帯にしてこの分量が残っているのはだいじょぶなのかと思うのですが、要らぬお世話なのでしょう。。。

お待ちどうさまで、お持ちいただいたのがオーダーの押包丁小。。。

伊勢元 (5)

どこが小なんだと思うほど普通の丼ぶりなのですが、ねぇ。。。

予想と違っておっきいのは、お腹が空いているときにはうれしい誤算なのでしょうが、今のワタシにとってはもはや試練のナニモノでもなく。。。

伊勢元 (6)

表の看板にもあるだごめんを持ち上げてみればこんな感じなのですが、なかなかに具沢山ですな。。。

そのままズルと喰えば、小麦粉なのでおうどんと一緒なのかと思いきやそこまでひたすら捏ねられているいるわけでもなく、薄く延ばされただご汁風の麺で、かなりの弾力で噛めば跳ね返すほど。。。

少しばかりボソとした食感も覚え、具材は白菜・玉ねぎ・椎茸に鶏肉と何でもないのですが、そこは先人が工夫された寒い冬を乗り越えんがための郷土料理なのでしょうか。。。

いやはや、お腹いっぱいにもかかわらず、柚子胡椒を溶かしいれ、ふ~ふ~ずるずるもはやこれ以上喰うことも適わないくらいでお腹一杯、ごちそうさまでした。。。

押包丁・地魚 伊勢元
熊本県天草市南町26
TEL  0969-23-5374
営業時間 16:00~24:00(OS23:00)
定休日  第1・第3月曜日
駐車場  あり

関連記事

23:59  |  熊本グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |