2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.01.07 (Tue)

鶏の白石 南島原本店 ~飛べない鶏が、飛ぶように売れる驚きの唐揚なのだ~

12月23日のヒル飯はこちら、鶏の白石 南島原本店。。。

鶏の白石

いやはや、天草の地でちゃんぽん或はラーメンも考えたのですが、それは次回に譲るとして島鉄フェリーで一路島原市へ渡り。。。

【More・・・】

入店する間際まで、唐揚を購入するために路駐していたクルマがあったのですが、グッドタイミングでパチリとすると、喰って帰る頃にはわんさか。。。

店内に入りおひとり様ながらテーブル席で、どうもすみませんですのメニューがこちら。。。

鶏の白石 (4)

の、裏面がこちら。。。

鶏の白石 (3)

なのですが、何をオーダーしたらいいのかさっぱりなので、お店の方にお訊ねして喰いやすい唐揚骨ぬき定食590円を折角なので、白飯をとり飯に変更して。。。

しばし待つ間に、まだお客様が来られないうちに小上がり席をパチリ。。。

鶏の白石 (1)

お席はこちらも含めて小上がり4卓、4人掛けテーブル3卓なのですが、ほとんどのお客様はテイクアウト専門。。。

しかもお会計の金額が漏れ聞こえてくるのですが、6,000円台や7,000円台とはホントなのかっ。。。

うーん、100g200円としても3㌔~3.5㌔になる計算なのですが、ねぇ。。。

ま、それは後ほど確認するとして、テーブル席上もついでにパチリ。。。

鶏の白石 (2)

ソースとしょうゆなのですが、必要なのか不明。。。

お待ちどうさまで、テイクアウト攻勢のハザマを縫って揚げて頂いた唐揚骨ぬき定食がこちら。。。

鶏の白石 (6)

唐揚に味は付いているということなので、キャベツにソースをわしゃ。。。

鶏の白石 (7)

ブログ風に気取ってアップでパチリとすれば、断面から見えるところはなかなかにジューシーさが見て取れるのでしょうか。。。

そのままガブと喰らいつけば、巷ではスパイスなどの香辛料で強烈な印象を与える唐揚が多いのですが、こちらは控えめな醤油ベースの味付け。。。

しかしながら、驚かされるのが表面はサクッとし、噛めばじわっと出てくる肉汁なのですが、時間がたつと今度は肉の中にしっかりと留まり1度で2度美味しい唐揚といえるのかもしれません。。。

これに比して、とり飯は炊込みではなく混ぜ飯なので、今一つ工夫が必要なのかもしれません、な。。。

オーダー時にはお幾らなのか確認していなかったのですが、伝票はこちら。。。

鶏の白石 (8)

さり気なくヌキトリメシ定とあるので、オーダーされるお客様も多いのでしょう単品315円が、150円プラスということで740円に。。。

さて、お会計を済ませ外へ出ると価格表があったので、並ばれているお客様のなか失礼してパチリ。。。

鶏の白石 (9)

いやはや、恐るべしは南島原の方たちの鶏の唐揚好きなのでしょうか。。。

ごちそうさまでした。。。

鶏の白石 南島原本店
長崎県南島原市布津町乙1487-7
TEL  0957-72-3369
営業時間 10:00~21:00
定休日  年末年始
駐車場  あり

関連記事

23:59  |  長崎グルメ  |  コメント(2)

Comment

そういえば、お袋がいつも「かしわ」と言っていました。

お袋、だけは、生きていますが…(汗)
島原県人として、豆腐かまぼこを溺愛しています。

お値段的には…お安くはない感じですね。
びび |  2014.01.08(水) 10:27 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

豆腐かまぼことは、初めて聞いたような気がしますので、今度機会があれば。。。v-398

お値段的には、白飯でよければソコソコなのかと。。。v-411
くるめじ~ん |  2014.01.09(木) 07:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |