2024年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.02.27 (Thu)

三潴屋食堂 ~メニューに載ってない焼きめしが、隠れたイチオシだったのか~

2月20日のヒル飯はこちら、三潴屋食堂。。。

三瀦屋

いやはや、近頃は旅グルメばっかりなので、久留米ん喰いもんは久しぶり。。。

【More・・・】

さて、店先には『日替わりランチ 肉大根 鳥の唐揚 580円』とあるのですが、立看をパチリ。。。

三瀦屋 (5)

昼の部にはカレーではなくカレーランチ500円や恐らくかつとじなのでしょうが、かつじめ定食と変わったネーミングのメニューがちら。。。

しかしながら、夜の部もなかなかお安い値段設定のホルモン味噌煮380円や牛タン200円などがあるので、嫁さんと喧嘩したときに使えるのかとメモメモ。。。

さて、店内に入ると『こちらへどうぞ。』と案内されるのですが、その途中には小上がりもあるのでちょっとした仲間内の呑み会も可なのでしょうか。。。

さて、カウンターに座りメニューがこちら。。。

三瀦屋 (1)

チキン南蛮定食650円なのかとも思うのですが、やはり南阿蘇のひとり旅で体重増加を果たしてしまったワタシでもあり、素直に日替わりサービスランチの肉大根・鳥の唐揚の580円をオーダさせて頂きます。。。

しばし待つ間に、店内をパチリとしようと思うのですが、大入り満員のため断念で、ちゃっちゃと仕上げて頂いたのが、こちらの日替わりサービスランチとは、チョッパヤ。。。

三瀦屋 (2)

いやはや、久しぶりのどんぶり飯のような気がします。。。

三瀦屋 (4)

サラダの付け合わせとともにの唐揚げは、なかなかにジューシー。。。

三瀦屋 (3)

もひとつのメインの肉大根のお肉は、豚肉は味を染みこませる目的なのか少なめなのですが、驚くのは箸でスッと割れば茶褐色にしゅんでる大根。。。

煮込まれた大根をどんぶり飯の上でとんとんして、バクと喰えばご飯が進むこと進むこと。。。

これで580円とはリーズナブルなのですが、残る煮汁が勿体ないのでナマタマゴのひとつがあれば、肉大根とともにかっ込むのも可なのかもしれません。。。

しかしながら、バクと喰っている最中に聞こえてきたのが、メニューにはない焼きめしが2つ続けてとは、常連さんのみが知るイチオシのメニューだったのでしょうか。。。

ごちそうさまでした。。。

三潴屋食堂
福岡県久留米市六ツ門町2-55
TEL  0942-32-2457
営業時間 10:00~21:00
定休日  日曜日・祝日
駐車場  なし

関連記事
23:59  |  久留米グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |