2022年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2014.06.11 (Wed)

洋食屋 向日葵亭 ~初志貫徹、まずは基本から攻めてみるべきなのだ~

6月1日のヒル飯はこちら、洋食屋 向日葵亭。。。

向日葵亭

今回もまた長崎に連泊のひとり旅なので、西洋御食事処 たかちゃんY'sと同じく、1泊ではなかなか行けないところへ足を伸ばしてみるワタシ。。。

【More・・・】

しかしながら、あまりにも早すぎる到着だったので、港でボォーとしていると頑張ってあるペーロン競漕の練習を見ることがデキ。。。

さて、店内はまるでファミレス風の店内なのですが、おひとり様にもかかわらずボックス席に腰を下ろしメニューがこちらなのですが。。。

向日葵亭 (9) 向日葵亭 (10)

向日葵亭 (1) 向日葵亭 (2)

向日葵亭 (3) 向日葵亭 (4)

向日葵亭 (5) 向日葵亭 (6)

向日葵亭 (7) 向日葵亭 (8)

いやはや、大量のメニューで『秘密のケンミンSHOW』で紹介されましたというオムハヤシのトルコライス、『テレビ東京ありえへん世界』で紹介されましたというヒレカツトルコライスグラタンというモノにも心惹かれるワタシ。。。

しかしながら、あくまでもそれはアレンジメニューなので、ここはパシッと人気№1向日葵風トルコライス990円のスパゲッティソースはミートソースを選択させて頂きます。。。

しばし待つ間に、店内をパチリ。。。

向日葵亭 (14)

さらには、テーブル上を意味もなく。。。

向日葵亭 (15)

しかしながら、こちらのスタッフの方は『ガォ~。』とふざける家族連れのちびっこに、『ガォ~。』と対応される姿に微笑ましさも感じますな。。。

さて、オーダーから意外にも早く提供して頂いたのが、こちらの向日葵風トルコライス。。。

向日葵亭 (11)

いやはや、どこぞのトルコライスのカツのようにレンジでチンなのかと思ったのですが、そこは当然揚げ立て熱々。。。

向日葵亭 (12)

こちらのカツはロースの1枚モノをザクとカットされたものではなく、一口大のヒレカツなのですが衣がサクサクの仕上がりがなかなかにGood。。。

これがまた、スパイシーなカレーソースとともに喰えば、合う。。。

さらにはピラフがただのピラフではなく、特製和風ダレとは醤油ベースなのですが、ヒレカツとカレーソースにこの和風ダレで味付けされたピラフとともにバクと喰えば、なんとも至福の一瞬。。。

かたや、ミートソーススパゲティはフォークでクルクル巻き取り、持ち上げてみればこんな感じ。。。

向日葵亭 (13)

こちらもまた、単品のミートソーススパゲティとしてもきっちり勝負できる洋食屋さんの逸品で、単なる付け合わせ的なものでないのは確か。。。

彩的に寂しいので、お得なセットのFセット290円の追加なのかとも思っていたのですが、なんのなんのボリュームたっぷりの一皿。。。

お会計の際、後ろの壁面をカエリミレバ。。。

向日葵亭 (17)

長崎といえばかの『福山雅治』なのでしょうが、こちらでは『伝説の桜島コンサート もうすぐ10周年記念 社長コレクション 勝手に長渕剛クラブ会報展』だそうで、興味のある方は訪れてシゲシゲとお眺め下さいませ。。。

いやはや、満足満腹ごちそうさまでした。。。

洋食屋 向日葵亭
長崎県長崎市京泊2-9-34
TEL  095-840-1860
営業時間 11:00~00:00
定休日  年末年始
駐車場  あり

関連記事

21:59  |  長崎グルメ  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME |