2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.02.21 (Sat)

焼とり 北城 ~失礼ながら見かけとは裏腹にしっかりとした料理だったのだ~

2月14日のヨル飯はこちら、焼とり 北城。。。

北城

前回も探し求めて彷徨ったのですが、見つけきれなかったとはさすが食べろ愚なのかということで、後日位置を訂正しときましょうか。。。

【More・・・】

さて、店内に入るとカウンターのみ10席程度なのですが、5時を廻ったばかりだというのに先客2名様なので、2つ空けて腰を下ろしとりあえず冷酒をオーダーさせて頂きます。。。

で、まずはどうぞと差し出されたのが、こちらの一品。。。

北城 (1)

何の貝なのか不明なのですが、舞茸などとともに酢味噌で頂くと、なかなか旨し。。。

北城 (3)

冷酒をグビと呑みつつ、酒の肴はこちらの壁面に。。。

北城 (6)

と。。。

北城 (7)

なのですが、まずはこちらのホワイトボードから。。。

北城 (4)

突き出しがなかなかの逸品だったので、ワタシとしてはちょっと奮発して、活さば刺 関物 800円を。。。

で、お待ちどうさまでこちらが活さば刺 関物。。。

北城 (5)

いやはや、角がピンと立ちまさに活、新鮮なさばに舌鼓で拍手喝采。。。

しかしながら、今見返せば関にこだわらなければ、活あじ刺500円にプラスシメサバあぶり450円の合計950円もよかったのか。。。

じっくりと嗜みつつ、カウンターにデジカメを置いてパチリ。。。

北城 (10)

保冷ケースの向うには、下拵えされた焼とり串があるのですが、ワタシの目の前には新鮮な鯵やふぐは身欠きではなく丸のまま入れられているので、大奮発すればふぐのフルコースも可なのか。。。

しかしながら追加オーダーは、自分で焼かなくてもいい焼きカキ450円も気になるところなのですが、先客オーダーのひらてん300円に追随するワタシ。。。

北城 (11)

こちらのひらてんは、自家製ではなく仕入れたモノになるのが残念なのですが、『地物魚のすり身です』ということなので安心して喰える一品。。。

さて、〆のラーメンのために余力を残しておかなければならないので、大分軍鶏!美味とあるシャモたたき800円かシャモ唐あげ800円或はシャモ塩焼1,000円、はたまたお安くホワイトボードから地どり玉ネギ炒め480円かで悩むのですが、『当店おすすめ』というシャモ唐あげを。。。

北城 (13)

お待ちどうさまで、こちらがオーダーのシャモ唐あげなのですが2個は骨なし、1個は骨あり、残る1個は手羽なのですが、醤油ベースのたれに浸け込まれ、なかなかに酒がススム君になりそうなところをグッと我慢。。。

心なしか身が締まっていて歯ごたえがあるようにも感じられるのですが、元来鶏好きなワタシのバカ舌なので。。。

しかしながら、肝心の焼とりを全く喰っていないので、再びお邪魔させて頂くのは確実なのかもしれません。。。

ごちそうさまでした。。。

焼とり 北城
大分県中津市中殿1
TEL  0979-25-3689
営業時間  17:00~23:30(OS23:00)
定休日  不明
駐車場  不明

関連記事

20:59  |  大分グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/768-a4a0cd96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |