2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.04.30 (Thu)

もも焼の店 とり乃屋 ~福岡にも店舗はあるけど、まずは本家本元で喰ってみるのだ~

4月25日のヨル飯はこちら、もも焼の店 とり乃屋。。。

DSCN8236.jpg

いやはや昨年も旧店舗の一歩手前までは訪れていたのですが、急転直下炙りや かつみへ吸い込まれたというわけで、本日。。。

【More・・・】

店内へ入ると、『御予約ですか?』とお訊ねになるのですが、空いているカウンター席に腰を下ろし店内を見渡せば、なるほどカウンターの両端や小上がりなどにもすでにおしぼりなどが配置され、準備万端。。。

とり乃屋 (2)

他のテーブルなどと同様にワタシの目前もセッティング完了。。。

とり乃屋 (1)

で、カウンターにデジカメを置いてパチリとし、まずは、飲みモノのオーダーをこちらから。。。

とり乃屋 (3)

もちろん、冷酒300cc800円をオーダーさせて頂きます。。。

とり乃屋 (10)

その他、とり乃屋ワインリストもあるので少しばかり気取りたい時分に、どぞ。。。

とり乃屋 (4)

さて、肝心のもも焼はといえば、もも塩焼きとももみそ焼のお値段の格差とそのボリュームが不明なのですが、まずはももみそ焼きがベストな選択なのかと。。。

スグサマお持ち頂いたのが、こちらお冷酒。。。

とり乃屋 (7)

秋田県秋田市の秋田酒類製造株式会社のモノで、特別本醸造 生貯蔵酒 300mlの参考小売価格:378円 (本体価格:350円)。。。

と。。。

とり乃屋 (6)

突き出しということで、こちらではキャベツでもなくきゅり半分こでもなく、叩きキュウリ。。。

まずは、叩きキュウリをザクと喰えば、少しばかり塩分が強めなのですが、ご家庭であればお醤油にお酢、胡麻油にお砂糖少々、仕上げに塩昆布適当とは、ホントにテキトーなのか。。。

これに冷酒をグビと呑めば、すっきりと飲みやすい。。。

ちびと呑みつつ、小上がりをパチリ。。。

とり乃屋 (8)

と、お待ちどうさまでこちらがオーダーのももみそ焼き。。。

とり乃屋 (9)

ふーふーしてバクと喰えば、なるほど豪快にファィヤーと焼き上げるもも塩焼きと違い、これもまた普通に旨し。。。

『お好みで一味を掛けてもいいですよ。』と言われるので、カウンター上の調味料入れを。。。

とり乃屋 (5)

なので、小皿に一味をうりゃとぶちまけてちょんとつけてバクと喰うのですが、ワタシ的にはどちらでも可。。。

ちなみに一番左のガーリックを試してみると、即座に否。。。

さて、ちびちびと喰っちゃグビと呑んでいると、お持ち帰りなのか目前で豪快に焼かれるのですが、ワタシのモノではないので撮影は自粛。。。

まずは、皮付きの鶏肉の皮のほうから焼き、裏返しては切れ目を入れてもう一度、更に2枚合わせで包丁でカットを再びとは、ふむふむ。。。

やはり、鶏肉の質と炭の良し悪しで、炭火焼の味が変化するのは明白なbのでしょう。。。

しかしながら、味噌焼きの切れ端をこびり付いたお味噌を拭って喰えば、お味噌にあれもブレンドされているのかと考えていると、なぁ~んだタウン都城に書いて、ある。。。

ごちそうさまでした。。。

もも焼の店 とり乃屋
宮崎県都城市牟田町6-7-1
TEL  0986-24-5074
営業時間  17:30~23:00
定休日  日曜日
駐車場  あり

関連記事

21:59  |  宮崎グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/795-43380430

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |