2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.05.13 (Wed)

ラーメン 精養軒 ~知る人ぞ知るという隠れメニューをズルと一杯喰ってみた~

〆の一杯はこちら、ラーメン 精養軒。。。

精養軒

いやはや、今回再び薩摩川内市に宿を取ったのは、こちらで〆の一杯をズルと喰うというのが目的と言っても過言ではなく開いててよかったぁ。。。

【More・・・】

さて、店内に入ると左側にテーブル席などあるモノのおひとり様なのでカウンターに腰を下ろしメニューがこちら。。。

精養軒 (1)

メニューはエビ塩ラーメン(甑島産タカエビ)750円からになるのですが、本日のオーダーはこの中にはなく恥ずかしながら、『マツオラーメンできますか?』とお店の方にお訊ね。。。

怪訝な顔をされずに『できますよ。』とにこやかに応えて頂きまずは、ほっ。。。

先に頂いたのが、定番のこちら。。。

精養軒 (2)

お冷とお漬物。。。

時間帯もちょうどいいのか、店内は結構なお客様の入りなので、しばし待つ間にカウンター上をパチリ。。。

精養軒 (3)

と、ちょうどカウンターのお隣で喰ってあったお客様が帰られたので意味もなく。。。

精養軒 (6)

そうこうしていると、お待ちどうさまとお持ち頂いたのがメニューにはないマツオラーメンで、他のラーメンと器も違い。。。

精養軒 (4)

こちらのお店のノーマルなラーメンを喰ったことがないので比較のしようもないのですが、パッと見チャーシューメンの麺及びスープ少な目、ネギたっぷりラーメンなのでしょうか。。。

まずは麺を持ち上げればこんな感じ。。。

精養軒 (5)

自家製麺なのか不明ながらストレートの中太麺に絡むスープが非常に濃厚そうなのですが、そのままズルと喰えばやはり。。。

がつんとした醤油豚骨なのですが、塩分も強くあまりの濃さに③分の一ほど残し、スッと手を挙げ『スープ割りいいですか?』とお願いしたヘタレはこのワタシです。。。

すると、これまたにこやかな笑顔で『濃いかったですか?』ということで。。。

精養軒 (7)

スープを足して頂き、チャーシュー1枚をぺろ~んとは、何を遊んでいるんだか。。。

精養軒 (8)

スープの具合もちょうどよくなったので、ズビズバとここまで完飲。。。

しかしながら、恐らく元ダレのちょびっと割だと思われる塩分強めのスープ濃いめがお好みのマツオさんに、これでは健康に悪いような気がしますとは、このワタシが言うのもなんなのですが。。。

やはり、過ぎたるは及ばざるがごとしで、ノーマルのラーメンがいいような気がします。。。

ごちそうさまでした。。。

ラーメン 精養軒
鹿児島県薩摩川内市東向田町12-3
TEL  0996-25-1756
営業時間 20:30~翌2:00
定休日  日曜日
駐車場  なし

関連記事

20:59  |  鹿児島グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/811-d87118ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |