2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.05.28 (Thu)

田崎洋酒店 ~大分の夜は、大正12年創業の酒屋さんの角打ちで幕を開けたのだ~

ちょっぱやの2時というチェックインで何もすることがなく、ならばと向かったのがこちら、田崎洋酒店。。。

田崎洋酒店

本格的に呑むのにはまだまだ早く、かと言ってホテルに大浴場があるわけでもないのでまずは一杯、グビ。。。

【More・・・】

さて、こんにちはと店内に入り奥へずんと進めば、こんな感じ。。。

田崎洋酒店 (1)

ここで、冷酒をグビと呑んでしまうと足元を取られ、かと言って、瓶ビールはこの後にグビと呑むつもりなので、少しばかり気取ってワイングラスを傾けてみることに。。。

お値段はといえば、200円、300円、400円とあるそうなのですが、なんでも中庸を好む過ぎたるは及ばざるがごとしなんでも中庸が一番と考えるワタシなので、赤ワインの300円のモノをひとつ。。。

保冷庫に赤ワインを取りに行って頂いている間に、つまみをレジ横のこちらから。。。

田崎洋酒店 (2)

で、角打ちなので突っ立ったまんまなのかと思ったのですが、テーブルがあるので『ここでいいですか。』とお訊ねして。。。

田崎洋酒店 (3)

ワイングラスが2つ?とお思いのアナタ、正解。。。

最初に注いで頂いた赤ワインがちょびっとしか入っていなかったので、サービスという理由。。。

赤ワインのつまみに『ピリッ子チーズ入りかまぼこ』108円も一緒に購入したのですが、これを丸ごと喰ってしまうと今後の計画もあるので。。。

田崎洋酒店 (4)

ワインは、左にグラスにスッと描かれたマジックの線まで注げば定量ということで。。。

しかしながら、2つのグラスの赤ワインのお味は明確に違う銘柄とはワタシのバカ舌でも判別できるのですが、さりとてこれは旨しと唸ることもなく酸味渋みともなかなかのモノ。。。

ワイングラスを傾けつつ、正面をパチリ。。。

田崎洋酒店 (6)

更には横向いて、テーブルも一緒に。。。

田崎洋酒店 (5)

しかしながら、赤ワインだけというのもナンなので。。。

田崎洋酒店 (7)

こちらの豆菓子2個で20円を追加購入で、グビのポリポリ。。。

フランスワインであれば、ラベルをパチリとしてアップすれば、その薀蓄を語ることも可なのかと思うのですが、残念。。。

ごちそうさまでした。。。

田崎洋酒店
大分県大分市府内町2-6-16
TEL  097-532-2689
営業時間 10:00~22:00
定休日  不定休
駐車場  不明

関連記事

20:59  |  大分グルメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

会社帰りで・・・途中寄り道する時間

テレビで見ましたが。。。週2時間6分らしいですよ(汗)
バブル時期は,7時間以上です。
まっ、出ても予算がねぇ〜(大汗)
びび |  2015.05.29(金) 08:57 | URL |  【編集】

びびさんへ。。。

いやはや、ワタシは直行直帰の規則正しい生活です、よっと。。。v-411

なんせ片道17㌔の往復34㌔なので、毎日がドライブなんですから。。。v-393
くるめじ~ん |  2015.05.30(土) 10:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://2kurumejiin.blog.fc2.com/tb.php/816-f31b00e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |